電影少女のアイ(あい)役は?いつからで放送局や時間は?(ドラマ版)

電影少女のアイ(あい)役は?いつからで放送局や時間は?(ドラマ版)

男子の皆さん(特に3.40代の年齢の方)

ついにあの僕たちの青春時代の思い出の作品

「電影少女」がオリジナルストーリーでドラマ化されます!

サンシャイン池崎さんばりの「いぇ〜」を見せたい管理人です。笑

当時の週刊少年ジャンプの中で、ちょっぴり大人な作品でした。今回そんな電影少女がついにドラマ化されるということなので、気になる点について調べてみました!

お色気シーンはお願いします!笑

「電影少女」って何?

まずは少しだけ説明させていただきたいと思います。

出典:https://ja.wikipedia.org

【作品名】電影少女(でんえいしょうじょ)

【作 者】桂正和(かつら まさかず)

【連載期間】1989年〜1992年(全130話)

【登場人物】

・弄内洋太(もてうち ようた)

・天野あい

・早川もえみ

・新舞貴志

・GOKURAKUのおじいちゃん

【ストーリー】

冴えないが気持ちの優しい高校生弄内洋太は同級生の美少女早川もえみに密かな恋心を抱いていた。しかし彼女は洋太の親友新舞貴志に憧れ、洋太の恋の行方は雨模様。そんな彼の前にあらわれた不思議なビデオショップ GOKURAKU は、ビデオガール天野あいとの出会いをもたらした。

ラブストーリーとSFが合体した感じだったと思います。電磁波みたいな能力を持っていた記憶がありますね。

今回のドラマ版「電影少女」は?

今回のドラマは原作のドラマ化ではないようですね。

原作から25年の月日が流れてからの物語のようで

主人公は弄内洋太の甥「弄内翔」ということです。

あらすじは

翔が叔父の家で見つけたビデオテープを再生すると、画面から飛び出してきたのは25年前に封印されていたビデオガール。時を経て現代に蘇ったビデオガールと普通の高校生の、ひとつ屋根の下の不思議な生活が描かれる。

完全なオリジナルストーリーと考えて良さそうですね。

25年後の洋太とあいがどういう風に描かれているのか?気になりますね!

電影少女ドラマ版のキャストは?アイ役は?

1番気になるところなんですが、現在判明しているのは

弄内洋太の甥・弄内翔役野村周平さんが演じるということだけです。

アニメ実写化=野村周平

みたいな印象になっているくらい活躍がすごいですね。

「アイ」を誰が演じるのか?これはきっと話題になりそうだと思いません??

個人的な予想では、スタイルが似ていそうなのは「武田玲奈」さんかなと。

あとは、現在大ブレイク中の女優さん「川栄李奈」さんとかだったら嬉しいですね!

キャストにつきましては分かり次第追記させていただきます。

放送局や放送開始日に時間は?

ではドラマ「電影少女」の詳細なんですが、

【放送局】テレビ東京系

【放送開始日】2018年1月

【時間】土曜ドラマ24  0:20〜0:50

となっております。新年から楽しみなドラマですね!

今日のまとめ!

今回のドラマ化は作者の桂正和さんも大変喜んでおられるみたいですね、野村周平さんが主人公として抜擢されたのも

若者の感情などをリアルに表現出来る俳優として野村周平さんしかいなかった。と言われるくらいなんです。

舞台は原作の1992年から25年後の2018年

ぜひ楽しみに拝見したいと思います!最後までお付き合い頂き、ありがとうございます!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク