田中恒成の身長体重や成績はwiki的に?格闘技のきっかけや所属ジムは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

田中恒成の身長体重や成績は?過格闘技のきっかけやジムは?

皆さん、こんにちは!こんばんは!

最近なんですが、ボクシングがかなり盛り上がってきていると思いませんか?

先日行われた井上尚也選手のアメリカデビューもヤバかったですね!強すぎ。

そして今日ご紹介する方も「怪物」ですね。

現在のWBO世界ライトフライ級王者

田中恒成選手です!!

なに?この子?めっちゃ強いじゃん!!となった管理人です。笑

もうホント、バケモノクラスとは彼みたいな選手を指すんでしょうね。

そこで今日は田中恒成選手のプロフィールや経歴について調べてみました!

それでは今日もこんな感じで!

よろしくお願いします!!

スポンサーリンク

・田中恒成選手のwiki的プロフィールは?

出典:https://twitter.com/kosei615

【名 前】田中恒成(たなか こうせい)

【生年月日】1995年6月15日 22歳

【血液型】A型

【出 身】岐阜県多治見市

【身 長】164.1センチ

【体 重】現在はライトフライ級なので48.99キロ以下ですね。ボクサーなので階級の上下で体重は変動します。

【所 属】SOUL BOX畑中ボクシングジム

【スタイル】右ボクサー

ボクサーと言えば、肉体美の見本みたいな方が多いですが、田中恒成選手も体脂肪率一桁であろう体かヤバイです!

キリッとした表情は、切れ長な一重の瞳が男らしいです!

一転、笑顔はあどけなさが残っていて、おしさんからすればかわいいと思いますね。笑

・田中恒成選手の強すぎる成績

そして今日までの田中恒成選手の成績なんですが、すっごいです!

まずは高校時代

・1年生で山口国体で優勝

・2年生でインターハイ優勝、国体優勝(2連覇)、選抜優勝

・3年生では国際大会も経験されています。(アジアユース銀メダル)

何と言っても「高校4冠」が目立ちますね!

3年生のインターハイが終わった後に現在の所属ジムでもある「SOUL BOX畑中ボクシングジム」に入門し、

2013年、高校3年生の9月「B級プロテスト」に合格

同年11月10日にプロデビュー戦

見事「判定3-0」で勝利でおさめています!デビュー時の階級は「ミニマム級」でした。

2戦目はWBAミニマム級の選手と、こちらもまた判定「3-0」で勝利しています。

そして3戦目にプロ初のKO勝利とともに東洋太平洋ランク1位に。

2014年10月30日、ボクシングの聖地「後楽園ホール」にて「原隆二」さんとの対決。

10回TKOでプロ入り4戦目にして史上最速の記録を付け加えて「東洋太平洋王者」となりました。

さらに2015年5月30日プロ第5戦目

メキシコのフリアン・イェドラス戦にてWBO世界ミニマム級王座決定戦を行い、判定3-0で勝利。

と同時に日本史上最速のプロ5戦目での世界チャンピオンになりました。

「怪物」と称されるのが分かりますね。強すぎです。ブログなどを読んでみると、本当にボクシングが好きなんだな。というのが分かりますね。

その後2015年の大晦日にプロ6戦目に初防衛し、試合後に2階級制覇を目指すと発表!

2016年4月にライトフライ級に転向。ミニマム級の王座を返上する。

同年5月にプロ7戦目でライトフライ級での初試合を見事6回KO勝利で飾る、、唖然となりますね。

2016年12月31日

WBO世界ライトフライ級王座決定戦が行われ、

田中恒成選手、井上尚弥選手に並ぶ「プロ入り8戦目」での「2階級制覇」となりました!!

そして2017年5月20日 プロ入り9戦目ですね。

田中恒成選手自身が「最強のライバル」「どうしても勝たなければならない。」と話していた。

同級1位のアンヘル・アコスタ選手を12ラウンドの全力戦の末、見事判定3-0の勝利を収めライトフライ級初防衛を果たしました。

この試合は鳥肌モノですね!

すごく面白かったです、2人とも強いんですよ!前半は若干ヤバイかな?と思ったのですが後半の巻き返し!

さすがは無敗の怪物といったところですかね。笑

ぜひ見て頂きたい試合です!早すぎですよ、スピード感がすごい!

スポンサーリンク

・田中恒成選手の格闘技のきっかけは?

田中恒成選手、お兄さんもアマチュアボクシングをされています。

格闘技自体は幼稚園の頃から「空手」をしていたようですね、お兄さんの影響で始めた可能性もかなりありそうですね!

小学校5年生の時に打撃の練習のため、お兄さんと一緒に地元多治見市の「ボクシングジム イトカワ」に通い始めています、ここでボクシングの基礎を教わったんですね。

地元で頑張ったというのが素敵ですね。

・今日のまとめ

そんな無敗を誇る「田中恒成選手」の10戦目ですが、

2017年9月13日(木曜日)にライトフライ級14位の「パランポン選手」との試合が行われます!

テレビ放送もありますので是非応援しましょう!

そして、田中恒成選手の夢は、、

5階級制覇!!

その夢が実現するところ、見てみたいですね!

これからも応援したいと思います!無敗も!どこまで行くか!本当に楽しみな選手です!

それでは最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク