武部聡志のももクロとの関係や経歴がすごい!嫁や息子は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

皆さん、こんにちは!こんばんは!

音楽のプロといえばよいでしょうか?

武部聡志さんです!

作曲、編曲、音楽プロデューサー、さらに音楽監督まで!

すごくないですか!ももいろクローバーZ一青窈さんなど、あげればまだまだ有名な方のコンサートや作曲に関わっています!

そんな武部聡志さんについて、一体どんなお仕事や経歴を持っているのか?

さらに奥様や子供さんはいるのか?

気になりましたので調べてみました!よかったらご覧ください!!

それでは今日もよろしくお願いします!

スポンサーリンク

・武部聡志さんのwiki的プロフィールは?

出典:http://www.htmg.com/artist/42.html

【名 前】武部聡志(たけべ さとし)

【生年月日】1957年2月12日

【血液型】A型

【出 身】東京都

【高 校】麻布高校

【大 学】国立音楽大学

個人的な意見ですが、見るからに「音楽家」のような、品がある印象ですね。

まさに音楽のエリートという感じがします!

実際にすごすぎる方ですよ!唖然としてしまうほどの素晴らしい経歴を持っておられます!!

・武部聡志さんの経歴がヤバイ!ももクロとの関係は?

ここで武部聡志さんの経歴について調べてみたいと思います!!

まず高校なんですが、「麻布高校」です。いきなり衝撃ですね、

東京大学合格者数で上位10傑から漏れたことのない唯一の高校です。

かなり頭が良いことが分かります。

武部さんは、高校卒業後「国立音楽大学」へ進学します。さすがですね国内の音楽大学のトップクラスとも言うべき大学ですもんね!(音大は先生に師事したりするので順位は付かないという印象ですが。)

国立音楽大学在学中からキーボードの演者、さらにアレンジャーとして活躍されていたようです。

そして運命の出会いでしょう!!

1977年に「ムッシュかまやつ」さんのバックバンドとして活動するようになります。

ここから音楽家としての活躍がすごいです!

「ムッシュかまやつ」さんの紹介により清水健太郎さんや寺尾聰さんのバックバンドにも参加。

そして圧巻だったのが、

1983年から担当しているコンサート、、、誰だと思います??

松任谷由実さんです!!

やばいでしょ!すごすぎます!

コンサート制作に携わったアーティストの方が豪華すぎてビビりました!!

・ももいろクローバーZ

・島谷ひとみ

・郷ひろみ

・藤あや子

・華原朋美

・家入レオ

・小柳ゆき

・坂本冬美

そうそうたるアーティストが並んでいることが分かりますよね、中でも「ももいろクローバーZ」とは彼女たちが大きく進化していく様子を間近に見ていた方のようです。

2013年のももいろクローバーZ「春の一大事 2013 西武ドーム大会」@西武ドームから、およそ3年半ほど一緒に頑張ってきたそうです。

ですが、ももいろクローバーZ「カラオケ」で歌っていた頃と「生バンド」で歌っている現在を比較し、

”自分がバンドマスターを退いた方が彼女たちがバンドに対して意見を言えるようになるのではないか”

という考えから彼女たちのサポートから手を引いたようです。何と言いますか、、すごく愛情のある方ですね、人として尊敬します。ももいろクローバーZもとても素晴らしい方に音楽を担当していただいていたんですね。

彼女たちも素晴らしい人間だと思いますからね。とても素敵なエピソードだと思います。

スポンサーリンク

・武部聡志さんの嫁さんや息子はいる?

武部聡志さんで検索していますとキーワードの中に

「妻」や「子供」などが出てくるのですが、武部聡志さんご自身は、ご結婚されているという情報はないんですよね。

確かに結婚していてもおかしくはないのですが、音楽家というお仕事に没頭していたのであれば独身でも何ら不思議ではないですね。

こればかりは武部聡志さん本人に聞いてみないとわかりませんね。

なんにしてもご本人が幸せであれば「それが1番」だと思います!

・今日のまとめ!

音楽家として素晴らしい経歴をお持ちの「武部聡志」さんですが、2017年8月27日の

「ボクらの時代」

という番組に出演されることが決まっています。もしお時間があればご覧になってみてはいかがでしょうか?

さらの素顔の武部聡志さんが見られるかもしれません!

共演はやはり音楽家同士ということで「西川貴教」さんと「高見沢俊彦」さんです!

そしてこれからの音楽業界をさらに盛り上げていっていただきたいですね!応援したいと思います!それでは最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク