菅本裕子(ゆうこす)は昔から現在への飛躍がすごい!モテ技やwikiは?

皆さん、こんにちは!!

「ゆうこす」こと菅本裕子さんをご存知ですか?

以前HKT48の1期生として活躍されていたのですが、1年ほどで脱退。

その後、、、素敵な女性になって帰ってきました!!

今日はそんな「ゆうこす」こと菅本裕子さんについて調べていきたいと思います!!

それでは今日もよろしくお願いします!

菅本裕子(ゆうこす)のwiki的プロフィールは?

出典:https://www.instagram.com

【名 前】: 菅本裕子(すがもと ゆうこ)

【生年月日】: 1994年5月20日 (23歳)

【出 身】 :福岡県北九州市

【血液型 】:B型

【身 長】: 160cm

【体 重 】:46kg

【スリーサイズ】: B88 W62 H88

SNSを見事に使いこなして、自分を売り出しています。

正直、、最初の印象はSNSだけを見ていたので、

よくいる”あざとい”感じの女性たろうなと思っていました。最近流行っていますし。

でも圧巻でした。管理人なんかチンチクリンでした。笑

今からご紹介しますが、菅本裕子の過去はヘビー過ぎました。

もともと自分の芯がある方なんでしょうね。

中学時代は移動パン屋を見つけると学校そっちのけで追いかけたり、

中高一貫教育の私立中学だったのですが

“好きな先輩が学校を辞めた”という理由で菅本裕子さんも中学を辞めました。(私立だったので辞めれたようで。)

さらに中学を辞めたかと思ったら「行きたい高校」がでてきて、それがなんと!偏差値65!

ちなみにこの時点での菅本裕子さんの偏差値、、、38くらい。

塾に入ろうとしたら”門前払い”されるんですよ?どんな塾だよ!って感じですが、

諦めない女「菅本裕子」はそれでも塾に入れてくれと頼んだようです。

諦めない塾は中学1〜3年生までの参考書を彼女に渡し、「これを渡すから帰ってくれ。」と言ったそうです。

ちなみに言っときますがこのお話は受験の1ヶ月前のお話です。

まあ、何を言ってるんだこの子は??となりますよね。笑

そしてその結果ですが、、、

「合格」したんです!!

管理人も「はっ???うそだろ??」と固まりました。ホントです。笑

1日20時間×1ヶ月

勉強したらしいです。簡単に無理とか言っちゃダメだなと考えさせられました。

八幡高等学校と言いまして、2018年も福岡県内476ある高校の内で「25位」という名門です。

そして高校に入り、楽しい学生生活かと思いきや、HKT48のオーディションに挑戦、そして合格。オーディションの動機は「宿題をしなくても済むかもしれないから。」

まあ実際はそう簡単にはいかなかったようですけど。

そしてHKT48では、色々あったようで、未成年はしちゃダメなことをしてしまった。という情報が流れたようですが、

これはご本人がきっちり否定しています。タイミングが同じだっただけで、実はその少し前から脱退を考えていたとの事でした。

HKT48では結成当時は最年長として、でも甘えん坊で後輩からもからかわれる、そんな存在だったようです。若干変態扱いもあったようですが。笑

慕われていたのは間違いなさそうですね。

HKT48を卒業後、しばらくは周りの雑音などに苦労して過ごしたようですが、一念発起して料理の勉強を始め、「お料理アイドル」を目指しましたが、なかなか。

HKTを脱退する頃と福岡がメインの頃でしょうか、菅本裕子さんはSNSで2度炎上しています。

どちらも本人が否定していますが、精神的には辛かっただろうと思います。一時期は芸能活動の休止も考えていたようです。

が!!!

負けなかったんですね!まさに不撓不屈の精神!!

・モテクリエイターとして!

2016年ミスiD準グランプリという名誉と共に見事帰ってきました!

しかも今度は「株式会社KOS」という個人事務所を立ち上げ

さらに「モテクリエイター」として!!

菅本裕子さん、モテたいんです!!

しかも!男性女性どちらにもです!!!

たくさんの方に愛されることを目標としているようです。

*この記事は書きかけです。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク