センセイ君主のあらすじやネタバレを調査!映画のキャストや公開日と内容は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

スポンサーリンク

この作品は男でもハマりそうなくらい面白い!!

しかも!!実写映画化ときました!!

今回ご紹介します作品ですが、、

「センセイ君主」

こちらの作品です!少しだけ読んでみたのが運の尽き!!
最後まで見たくなってしまいました!!

そんな素晴らしい作品が今回!ついに映画化されることが決定しました!

そこで今日は「センセイ君主」のあらすじや映画化のキャストについて調べてみたいと思います!

あゆは役の女優さんが管理人一押しなんですよね~。。

それではよろしくお願いいたします!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「センセイ君主」のあらすじは?ネタバレ注意!

それではまず、あらすじの方からご紹介したいと思います!

キャラクターはどんな性格?

・「佐丸あゆは」

まっすぐでバカが付くほど素直な女の子、無駄なことを無駄と思わない行動力の持ち主。好きな人にはフラれるけどまっすぐ一途な性格!!

・「弘光由貴」

とにかくクールで、サバサバしており物事を冷静にとらえる性格。あゆはと付き合っていくうちに天真爛漫で元気な「あゆは」に惹かれてしまう。

あらすじ】

好きな人には必ずフラれる。ちなみに連載開始時点で7連敗中!

というすごく悲しい運の持ち主の

「佐丸あゆは」

7連敗した後に牛丼屋で「やけ食い」して牛丼3杯食べ、財布にお金が入っていないことに気づき、どうしようかとあたふたしているところを助けてくれた

「弘光由貴」

ある日クラスの担任の先生が入院のため、代理の先生がクラスを受け持つことに。

その代理の先生こそ、牛丼屋で助けてくれたイケメンなお兄さん「弘光先生」でした。

イケメンな先生と仲良くなろうと目論むも、軽快に交わされる「あゆは」

告白された相手と付き合い、無理やり彼氏を作るも、やはり好きにはなれず相手を傷つけてしまい、落ち込んでいるときに

「自分のことを知らなさすぎ。」と教えてくれた「弘光先生」

そんな先生と生徒の〇〇するまでの物語です!!

*「センセイ君主」の試し読みは「シーモア」で少しずつ読めますよ!!

コミックシーモア


続いては映画化について調べていきたいと思います!映画「センセイ君主」のキャストが素敵!

映画化と言えば気になるのが、やはり主要のキャスト陣になってくると思います!

とっても素敵なメンバーが揃ってきそうですよ!!

★佐丸あゆは役・・・浜辺美波さん

『生年月日』2000年8月29日

『出 身』石川県

『身 長』155センチ

『所 属』東宝芸能 シンデレラルーム

【代表作】

・君の膵臓をたべたい

・咲-saki

まだ10代とは思えないほどの演技力ですよね!純粋そうな印象が本当にかわいい素敵な女優さんだと思います!

★弘光由貴役・・・竹内涼真さん

『生年月日』1993年4月26日

『出 身』東京都

『身 長』185センチ

『所 属』ホリプロ

【代表作】

・仮面ライダードライブ

・青空エール

仮面ライダーの頃から知ってるので、ここまでの俳優さんになるとは思ってもいませんでした!高身長イケメンですからね!羨ましい!!

映画「センセイ君主」の公開日はいつ?

そして映画化と言えば気になってくるのが

「公開日」だと思います。

現在判明しているのは「2018年公開」というところまでなんです。

竹内涼真さんのお話では収録の方も終盤に差し掛かっているとのことでしたので予想としましては「秋頃」の公開になるのではないかと思っています。

詳細が分かりましたら追記させていただきたいと思います!

まとめとおススメ記事

今回はセンセイ君主のあらすじやネタバレを調査!映画のキャストや公開日と内容は?というタイトルでご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

キャスト陣に素敵な俳優さん、女優さんを迎えて公開が楽しみになってきます。

先生と生徒というなかなかあり得ないシチュエーションだからこそ映画で観ると素敵なものなのかなと思いますね!

詳細が気になるところです!それでは今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ちなみにイケメン宇宙人たちが活躍する映画も公開されますよ!

ドルメンXのキャストやあらすじをネタバレ?ドラマや映画の放送日は?
ドルメンXのキャストやあらすじをネタバレ?ドラマや映画の放送日は? イケメン率が、、、 ヤバい! ドラマ化...
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク