坂本トレーナーの年齢や経歴は?会社や年収がすごい!日テレ24時間マラソン

シェアする

皆さん、こんにちは!こんばんは!

毎年恒例になっています。

日本テレビの「24時間テレビ」

愛は地球を救うをモットーに毎年いろんなことにチャレンジしている印象があります。

そんな中、24時間テレビといえば!と思うもの。

そうです!マラソンですね!

毎年様々な芸能人の方が、何か月も前から準備してその日を迎えますね。当日は感動している方が多数おられると思います。

その24時間テレビのマラソンに「専属」といっても過言ではない「トレーナー」がいるのをご存知でしょうか?

坂本雄次トレーナーです。

今日はその坂本トレーナーが24時間テレビに関わるきっかけやプライベートはどんな方なのか?気になりましたので調べてみました!

それでは本日もよろしくお願いします!!

スポンサーリンク

・坂本トレーナーのwiki的プロフィールは?

出典:http://www.r-wellness.com/

【名 前】坂本雄次(さかもと ゆうじ)

【生年月日】1947年生まれ

【出 身】神奈川県茅ケ崎市

【所 属】株式会社ランナーズウェルネス・代表取締役社長

もう70歳くらいなんですね、すごいとしか言いようのない方ですね。

マラソンを始めたきっかけなんですが、30歳の頃に「健康の為」に始められたのがきっかけです。

趣味で始めたことも極めればすごいことになりますね。その後在籍していた東京電力の陸上部の監督を15年もの期間務めます。

・坂本トレーナーは会社経営?!年収は?

坂本雄次さんは、

1993年にご自身の会社でもあるマラソン大会の主催や企画などを運営する「株式会社ランナーズ・ウェルネス」を立ち上げております。

その中には管理人も聞いたことくらいはありますよ!

「100kmウルトラマラソン」などの大会もあります!100kmとか本当にウルトラすぎて想像もつかないです。。

創業のきっかけは「間寛平」さんとの出会いでした。

1990年のギリシャスパルタスロンという36時間も走るウルトラマラソン大会に間寛平さんのサポートとして帯同したことです。

これだけの長時間マラソンをし続けるということは、一人の力ではどうにもならない。それまでは駅伝やフルマラソンといった「記録」のマラソンが主体だったようですが、このウルトラマラソンとの出会いによって、

社会や人間を俯瞰した時に、「支え合うことの大切さ」「自然との共生」が社会にとって不可欠の要素であることも事実。ランニングスポーツという切り口で地域社会や人づくりへの貢献ができないか?

引用元:http://www.r-wellness.com/

という考えに至り、株式会社ランナーズ・ウェルネスの設立へとつながっていきました。

そしてそんな坂本雄次トレーナーの気になる年収についてなのですが、

24時間テレビとの契約は3月から8月までの半年間のようです。ですがその間のギャラは破格というほどのものではないようですね。

実際、会社を経営され、トレーナーとしてご自身も現場で活躍している方ですので、24時間テレビによる「知名度」の上昇も大きく関わっているようです。

となると年収も相当ありそうな予感がしますが、おおよその予想では6000万円以上はあるのではないかと言われています。

個人的にはこれだけの金額に見合う「お仕事」をされていると思いますけどね。

・坂本トレーナーと24時間テレビ

坂本雄次トレーナーが24時間テレビに携わるきっかけとなりましたのが、

やはり間寛平さんでした、

初代24時間マラソンのランナーに選ばれた間寛平さんをサポートするのは

坂本雄次トレーナーしかなかったんじゃないですかね?

絶大な信頼があるでしょうし、知識や経験も言うことなしでしょうから。

そしてこれがきっかけで24時間マラソンのサポートを毎年引き受けるようになったということです。

ちなみに初めて24時間マラソンが行われたのは、1992年の第15回「24時間テレビ」です。ですがこの時はコースを事前に発表していたため、一般の方が殺到してしまいあえなく「途中棄権」となったようです。

・今日のまとめ!

24時間テレビに欠かせない「24時間マラソン」ですが、

こういった影の立役者の活躍があってこその番組なんだなと知ることが出来ました、マラソンを通じて社会の役に立ち、そして健康でいられる!いいことづくめですね!!

管理人も少しだけ、、走ってみようかなと思いました。笑

坂本雄次トレーナーずっと元気で頑張っていただきたいですね!応援したいと思います!

それでは最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

*下の方にも面白記事がありますので良かったらご覧ください!