プラスチックストローの代わりは?スタバやマック廃止の理由は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

SNSの拡散力が今回のプラスチックストローの廃止へと繋がっていったようです

先日アメリカに本社を持つ2つの大きな企業

・スターバックス

・マクドナルド

こちらの2社が発表した

「プラスチックストローの廃止」

ビックリしたのと同時に気になる事が出てきました

・プラスチックストローの代替品は?

・どうやって飲むんだ?

・そもそもなんで廃止になったんだ?

今回はプラスチックストローの廃止後、一体どうなっていくのか?

気になったので調べてみたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜプラスチックストローを廃止にしたのか?

ではまずプラスチックストローが無くなるきっかけとなった理由から

調べたいて初めて知ることばかりで僕もかなり衝撃的だったんですが

このプラスチックストローは処分する時は、現状「埋め立て」「海へ投棄」がほとんどなんです

溶かして再利用してるのかと思っていたのでビックリというかショックでした

さらにこのプラスチックストローって自然分解されない、、

ということは埋まったまま。

土中から消えてなくなるには何十年、何百年かかるか分かりません

海も同じです

海に投棄されたプラスチックのストローやゴミが海を汚しているんです

それだけじゃなく生き物にも影響が

・海鳥の死骸からプラスチックのゴミ

・ウミガメの体に刺さってしまったプラスチックストロー

・海に打ち上げられたプラスチック製品

これらの動画や画像がSNS上にアップされるようになり、拡散され

スタバやマクドナルドの関係者な目に留まったことで今回のプラスチックストローの全廃という思い切った決断になったといわけです運動です

僕も何気なく使っていたプラスチックストローが環境汚染をしていたのはショックでした

すでにヨーロッパの方ではプラスチックストローの廃止の流れが始まっているみたいです

あのエリザベス女王もプラスチックストローによる公害のドキュメンタリー番組を見てから

王室でのプラスチックストローの使用禁止を決定しました

なんかすごくないですか??

さすがだなと思いません?

ストローが無くなったらどうやって飲むの?プラスチックストローの代替品はあるか?

そこ。気になりますよね

ストローなしでどうやって飲もう??

まず「ストロー無し」で飲むとすれば通常の「ドリンク系」はサラッとしているので問題はないでしょう

そもそもストローで飲むものは「冷たい飲み物」が多いですもんね!

では僕も大好きな「フラペチーノ」や「スムージー」などの系統はどうするか?

ザッと考えてみて、、、

・飲み口の大きいカップを開発

・スプーンで食べる感覚

どちらかになりそうですよね、ある意味どう展開していくのかが楽しみなところでもある!笑

続いてプラスチックストローの代替品について考えてみる

これから先はどう考えても「プラスチック」はまず無いでしょ。

となると考えられるのは

・「木製」

・「紙製」

どっちかが有力でしょ!しかも上記の2種類だったら

「捨てれば自然に還る」

これはデカイ!それを踏まえてどう代替品を考えてくるのか楽しみです

現時点では「紙製」のストローを研究しているとの情報がありましたがどうやら

「コストが高い」という問題点もあるみたいです

ん〜この「コストが高い」ということ関しては

消費者側がこれからはお金出すべきことも考え始めないといけない問題なのかな?とも思います

ストローも1つの商品として、これまではサービスでもらえていましたが

実際はストローにもお金はかかっているわけですので

さらに散々使っといてアレですけど、自分に子供とかできて、将来その子たちが温暖化の影響で苦しむことになる可能性があるのであれば、紙製のストローでもし「代金かかかっても」プラスチックストローは廃止すべきだと思っています

さらにはこんな原材料のストローもある!

今回このプラスチックストローの代替品を調べなければ知ることもなかったと思うストローがたくさんありました!!

気になるのが結構あります

【麦製ストロー】

【ステンレス製ストロー】

【竹製ストロー】

【サトウキビ製ストロー】

【パスタ製ストロー】

これだけの種類のストローがあるんです!

ステンレス製ストローなどは熱伝導も良いでしょうから、冷たい飲み物を飲むにはピッタリですし

洗えるので再利用ができるので「マイストロー」として1番効率が良いのではないかと思います

さらにその他のストローも全て!!

「環境に優しい」ストローばっかりですよね!

プラスチックストローがあまりにも当たり前すぎて、知らなかっただけなんでしょうけど

ただ、、、これらを利用するとなると「コスト」がかかるんでしょうね

そこは避けられないと思っていた方がいいのかなと考えてます

我が家はエコに協力するぜ!って方はこれらのストローはいかがでしょうか!

「ステンレスストロー」

「竹製ストロー」

今後の流れについて予想!

まずプラスチックストローが増えていくことはないでしょう

世界規模で廃止の流れになっていくのでしょうね

自分の後の世代のためにも今できることは協力するべきなんだろうと考えさせられました

個人的にはステンレス製ストローが1番効率がいいかなと思ってるんですけど

洗うの難しそうですよね

「洗剤につけおき」って手もありますね!そうしよう!!

ということで皆さんもぜひプラスチックストローからの卒業を考えてみてはいかがでしょうか!

それでは最後までありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク