ミスチル「here comes my love」のPVの女優は誰?ストーリーの意味は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

知っている方も多いと思います

「ミスターチルドレン」

僕も中学生の頃に初めて聴いた

「イノセントワールド」

気付けばずっと好きなアーティストなんですよね。

桜井さんの「声」もそうですし、バンドとしての仲の良さがすごく好きですね。

今回はドラマ「隣の家族は青く見える」の主題歌となっている楽曲

「here comes my love」

遅ればせながら最近PVを拝見しました。泣けますね

おじいちゃんの演技力に見入っていました。

そしてさらに気になったのがストーリーの意味、さらにPVで演じていた女優さん

すごくきれいな方だなと思い、気になりましたので一体誰なんだろうと思いまして調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「here comes my love」のPVが素晴らしすぎて泣ける!

とりあえず一度見てみるといいかなと思います。

理解力に乏しい私は意味があまり分からなかったですが、、なぜか泣ける。

感動しますよ!(何度か見ると少しずつ分かる。気がする)

ミスチルですからね。外れがないのは分かっていますが

これは、、、さすがというべき作品だと思います。

「here comes my love」の女優は誰?

PV見ている最中も

この女優さんはきれいだな~と思いながら見ていました。笑

んでですね、気になるので調べてきました。

🕑 2015年12月18日 Instagramを始めてから まる2年が経っていました。 時間が飛ぶように早く感じています。 SNSはあまり 得意ではないけれど 毎回皆さまからのコメントに ニヤニヤしたり 励まされたり… 生の声を感じられるのは 力になります。 こうして私の 小さな日々のぼやきを 読んでくださり そして 沢山の 愛あるメッセージを いつも ありがとうございます。 大したことは 書けないけれど これからもぼちぼちと マイペースに続けて行こうと 思っているので ゆる〜く生温かく 見守って頂けたら嬉しいです。 🙏🏻 #instagram #2周年 #ありがとう #おめでとう #時間 #早すぎる #ひゃー #timeflies #2yearanniversary #congratulations #thankyou #인스타그램 #2년 #감사합니다 #앞으로도 #잘부탁해요

小林涼子さん(@ryoko_kobayashi_ryoko)がシェアした投稿 –

そんなきれいな女優さんのお名前は

「小林涼子」さん

プロフィールをどうぞ。

【生年月日】1989年11月8日

【出 身】東京都

【身 長】160センチ

【体 重】38キロ(軽すぎやしないか?たくさん食べてね。)

【所 属】ステッカー

2018年3月現在28歳の小林涼子さんですが、もっと若いかと思ってました。

キレイで落ち着きのある印象のあるかたですよね。

彼氏は嵐の大野君なんですかね?結構お似合いかなと思っているんですが。

キャピキャピした感じがしない女性なので大野君とは合っていると思いません?きっかけはどうやら大野君主演のドラマ「魔王」でヒロインを演じたことらしいですよ。

特技がクラシックバレエ、ヨガ

スポーツ女子で、自分磨きにも余念がない素敵女子です!

「here comes my love」のPVでも清楚で声の出せない女性の役を「演技」だけで素晴らしく演じておられます。

「here comes my love」のストーリーの意味は?

【登場人物】

☆東智郎(吉原 拓弥)

生まれつき耳が聞こえにくい今作の主人公

☆戸森花(小林涼子)

父親の家庭内暴力により「声」を出さなくなってしまった今作のヒロイン


ストーリー

「今日で私からの手紙は最後にしようと思います。」

耳が聞こえにくい「智郎」と声を出さない「花」

補聴器を取られたり、同級生からのいじめにあっていた智郎

そこへ転校してきた「声」を出さない女の子「花」

ピアノの弾いている花、そこへ補聴器を取っていじめる同級生
イラつく花が、ピアノの鍵盤を叩き一瞬でその場は静かに

智郎をかばったんですね。ですがその一件のあと体育館でいじめの標的に花も入ってしまいます。ボールを投げつけられ、そして今度は智郎が花をかばいます。

ですが花は転んで小指を怪我してしまいます。

合唱コンクールではピアノを弾くことが出来なかった花

そんな花の手を智郎はギュっと握りしめます。

やがて中学校になり二人は離れ離れに

いつしか智郎の耳の具合も悪くなり、花も声を出さなくなっていました。

大人になり、智郎は牧場で働いていました。ずっと花のことは忘れてなかったんですね。

智郎は一通の手紙を花に出します。花に会うために

花も手紙を受け取り、勇気を振り絞り荒れた家庭から出ていく決断をしました。

再び二人になれたのですが、花の父親が警察にいき捜索され花は連れ戻されてしまいます。
耳の聞こえない智郎はうまく話すことが出来ません。

また離れ離れになってしまった二人。

智郎は手紙を出しますが「宛先不明」で返ってきます。

いつしか年老いて白髪になった智郎

車の中でふと耳にイヤホンをあてると初めての「音楽」聞こえます。(here comes my love)

窓の外を見ると「花」の姿が

やっと会えた二人でしたが窓越しに花からの言葉を聞いた智郎は泣き出してしまいます。

そして車の中で眠る白髪の老人(智郎)


しっかりと見てみました。

何が伝えたかったのか、人によっていろんな捉え方があるのかなと思いました。

ですので意味はきっと人それぞれ違うものになるのかなと感じました。

僕が感じたことは、「今いる自分の大切な人を大切にできているだろうか?」

と感じました。会いたくても会えない、一緒にいたくてもいられない、それでも想い続け死ぬまでずっと忘れない。

今一緒にいられる意味をもう一度考えてみようと思いました。怖い奥さんだけど。

ありがとうが言えるのはありがたいことだよな。と思いました。

完全に自分の意見で申し訳ありません。

老人の演技、小林涼子さん演じる「花」の最後の涙と笑顔がすごくすごく心に残る素晴らしいショートフィルムだと思います。

「here comes my love」のまとめ!

さすがはミスチルという作品です。

小林涼子さんが全身全霊で挑んだ作品と話していましたが、本当にそうだと思います。

鈍感な僕でも揺さぶられるものがありました。

ぜひ一度見てもらえると嬉しいです!

感動しますよ、きっと!

*こちらのシンガーソングライター「コレサワ」さんは女性の気持ちをとてもリアルに代弁している素敵なアーティストです。僕の作業BGMになりつつあります!

コレサワの声がかわいいが顔出ししない理由は?家族やぬいぐるみまで素敵!
シンガーソングライターの 「コレサワ」 知ってます?すっごくイイですよ! 僕はほんとにたまたまネットで見つけて、こ...

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク