マスターズの参加資格やコースを調査!賞金や優勝候補は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

マスターズの参加資格やコースを調査!賞金や優勝候補は?

海外ゴルフが好きな方にはお祭りですね。

「マスターズ」

僕も下手ですがゴルフをするし、しかも海外ゴルフにどっぷりなので毎年楽しみにしています!

マスターズと言えば、4つあるメジャー大会の中でも一番有名な大会ではないでしょうか?

そこで今回は4大メジャーの一つ「マスターズ」における参加資格や2018年の優勝候補などを予想していきたいと思い調べてみました!

松山英樹選手ももちろんですが、今日はその他の選手をご紹介したいと思います!

ではよろしくお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスターズ2018の優勝候補は?

これはゴルフ雑誌とかも特集組んだりしているのですが、自分で予想した方が楽しいので完全に管理人の僕が予想したランキングです!

5人まで挙げていきたいと思います!(願望で2人追加)

【マスターズ優勝候補1人目】

ダスティン・ジョンソン

アメリカ出身の33歳でクラブは「テイラーメイド」

まあこの人は外せないでしょうね。2018年4月5日現在世界ランク1位。

おひげが特徴的な選手ですね。

かなり昔から知っている選手なんですがまさかここまで登ってくるとは思いもしませんでした。

武器はやはり「飛距離」でしょう!しかもドライバー正確性も ある印象です。

【マスターズ優勝候補2人目】

ジャスティン・ローズ

イギリス出身の37歳でクラブは「テイラーメイド」

超イケメンでモデルみたいなスタイル!

身長はなんと!191センチ!!

豪快なスイングというよりは柔らかく流れるようなスイングが大好きな選手!

【マスターズ優勝候補3人目】

ジョーダン・スピース

アメリカ出身の24歳でクラブは「タイトリスト」

まだ若いですが優勝候補筆頭と言っても間違いないでしょうね。

2015年にマスターズは制覇しているので今回も楽しみな選手です。

【マスターズ優勝候補4人目】

フィル・ミケルソン

アメリカ出身の47歳!ゴルフ好きなら知っている方も多い「天才レフティ」ですね!

今シーズンは優勝もしていますからね!ダークホース的な感じになるかもしれない予感。

淡々としたプレーがスマートでカッコいい選手です!アプローチが超絶うまい選手ですよ!

【マスターズ優勝候補5人目】

ジョン・ラーム

情熱の国スペイン出身の23歳!若いです!クラブは「テイラーメイド」

2017年に3勝、今季も1勝と今一番勢いがある若手の選手ですね。

優勝候補の一人で間違いないです。バックスイングで左手の甲が内側に折れているのが特徴的で、ダスティン・ジョンソンも同じですね。

しかもその2人が現在世界ランク1位と2位という事実。

真似てるアマチュアは星の数ほどいるでしょうね。笑

管理人が優勝してほしい2人!

【ローリー・マキロイ】

北アイルランド出身の28歳
クラブは「テイラーメイド」

管理人がずっと1番好きな選手です。

2013年頃に初めて見て、スイングのシャープさと178センチという身長でのあの飛距離に魅了されてずっと応援してます。

辛い時期もあったのですが、結婚もしたし、クラブも馴染んできたようですし!

期待も高まりますよ!

【リッキー・ファウラー】

アメリカ出身でおじいちゃんは「田中豊」さんという実は日本にも所縁ある29歳。

クラブは「コブラ プーマゴルフ」

マキロイ世代のこちらも苦労人。

プロデビューしてからずっと勝てなくて「過大評価しすぎ」とか言われて悔しい思いもしてると思います。

ウェルスファーゴでの初優勝はマキロイとのプレーオフを制して勝ってますからね、感動でした。

そろそろメジャータイトルを手に入れても良いのでは?と思うのは僕だけじゃないはず!

マスターズのゴルフコースはどこ?

これに関してはゴルフ好きなら知っている方も多いでしょう!

「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」

「場所」

アメリカ合衆国ジョージア州オーガスタ

「コース全長」

7445ヤード パー72

ホントにキレイなコースですよね。緑の木々たちと芝の共演が素敵すぎます。

しかもマスターズは「グリーンジャケット」ですからね。ゴルフにとっては神聖なる場所そのものだと思います。

マスターズの賞金は?

2018年はまだ分かりませんでしたので参考に2017年の賞金をご紹介したいと思います。

優勝賞金は198万ドル(約2億2,000万円)

賞金総額は1100万ドル

【優勝】1,980,000

【2位】1,188,000

【3位】748,000


【4位】528,000


【5位】440,000

ビビりますね。2位でも1億円超えてますからね、、

マスターズへの参加資格を調査!

色々ありますので一気にご紹介します!

・前回大会の優勝者

・マスターズの歴代優勝者

・前年のマスターズ上位12位タイまでの選手

・全米オープンの過去5年の優勝者

・全英オープンの過去5年の優勝者

・全米プロの過去5年の優勝者

・ザ・プレーヤーズ選手権の過去3年の優勝者

・直近の全米アマの優勝者(A)と2位(B)(出場時アマチュアに限る)

・直近の全英アマの優勝者(出場時アマチュアに限る)

・直近のアジアパシフィックアマの優勝者

・直近のラテンアメリカアマの優勝者

・直近の全米ミッドアマの優勝者

・前年の全米オープン上位4位タイまでの選手

・前年の全英オープン上位4位タイまでの選手

・前年の全米プロ上位4位タイまでの選手

・前年のマスターズ以降のPGAツアー優勝者

・前年のザ・ツアー選手権出場資格獲得者

・昨年末時点での世界ランキング上位50位までの選手

・マスターズ前週発表の世界ランキング上位50位までの選手

以上が参加資格となるんですが、調べてみるとこんなにたくさんあったとは思いもしなかったです!

ここまで選考基準があると出場するだけでも名誉なことなんだなと思いますよね。

まとめ!

今日はマスターズの参加資格や賞金、さらに優勝候補の予想までしちゃいましたがいかがでしたか?

見ているだけでもゴルフ好きにはたまらない大会ですからね!今年も楽しみながら拝見したいと思います!

マキロイ優勝して欲しいっす!
それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました!!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク