小林陵侑の覚醒はなぜ?イケメンスキーヤーの父親の職業や海外の反応は?

シェアする

小林陵侑の覚醒はなぜ?イケメンスキーヤーの父親の職業は?

男子スキージャンプ界にオリンピックで金メダル取れるんじゃないかと思える選手が覚醒中です!

名前は「小林陵侑」選手

「スキージャンプ週間」といって年末から年始の「8日間」ドイツとオーストリアで行われるワールドカップ4連戦があり

そのスキージャンプ週間でなんと!

「4戦4勝!」

史上3年目の快挙を達成しました!今日はそんな小林陵侑選手の覚醒した理由について調べてみました!

小林陵侑のwiki的プロフィールが知りたい!

名前は「小林 陵侑(こばやし りょうゆう)」

生年月日は「1996年11月8日」血液型は「A型」

身長は「174センチ」で体重「59キロ」

出身地は「岩手県岩手郡松尾村」

中学は「松尾中学校」

高校は「盛岡中央高等学校」

好きな歌手は「RIRI」

体育はずっと『5』でした!

所属は「土屋ホーム」

スキーを始めた年齢は「5歳」と早くから始めています

陵侑というカッコいい名前ですが

「少し小高いところから目標を見失うことなく取り組むべきことを見られるように」

という親御さんの素晴らしい思いが込められているそうです

小林陵侑選手の覚醒した理由はなぜ?

2007年4月に岩手県がオリンピックのメダリスト輩出を目的とした

「トップアスリート育成事業」

「いわてスーパーキッズ」を発足したのですが

小林陵侑選手は小学5年のときに合格した「1期生」です

この「いわてスーパーキッズ」がすごくて、対象は小学5年生から中学3年生まで

小林陵侑選手の年代は1100人以上の応募があり、小学5年生の合格者は40人しかいなかったんです!

この「いわてスーパーキッズ」への参加が小林陵侑選手を覚醒させたといっても間違いではないでしょう!

さらに

2018~19年シーズンの大化けの理由

それは夏に「助走の姿勢」を微調整したこと

ちなみにYouTubeでノルウェーのトップ選手を参考にしたそうですが、動画をみてここまで修正するところがさすがの才能ですね!

ジャンプにはスタート、助走、踏み切り、空中、着地などの要素が絡むが、宮平ヘッドコーチによると85~90%は助走で決まるという大事なポイント。

W杯初優勝は2018年11月24日のフィンランドで行われた大会

そこから5試合で3勝、さらに全て表彰台というすごい成績です

ジャンプ男子W杯の試合日程2019ですが

2019年3月24日のシーズン最終戦まで

札幌を含む「10か国20会場」を転戦します

個人「全28戦」

団体「全7戦」

という試合数で行われ

個人戦は1位100点、2位80点、3位60点・・・30位1点

上位30人に対し順位に応じた点数が与えられ、その合計点で総合順位を争う。

小林陵侑選手の父親や家族もスキーをしてる?

小林陵侑選手は「次男」

お兄さんの「潤志郎さん」は陵侑選手と平昌オリンピック代表

お姉さんの「諭果さん」もスキージャンパー

末っ子の「龍尚さん」は17歳ですでにオリンピックのテストジャンパーとしてお兄さん達に帯同しているので、将来が楽しみです!

父親の「宏典さん」は岩手県内の「中学校体育教師」をしながらクロスカントリー指導者という完全にスキーファミリーです!

小林陵侑への海外の反応もすごい!

ドイツ「EUROSPORT」の実況が興奮し過ぎていて面白い。

もうそのくらい人間離れしたジャンプだったんでしょうね

引用元:https://www.youtube.com/

ここまで盛り上がってくれるのは同じ日本人として、こっちも嬉しくなっちゃいますよね!

さらにノルウェー公共放送「NRK」も驚きを通り越しちゃって笑いが出る始末

そしてオーストリア公共放送「ORF」は「ああ、ありえない! リョウユウ・コバヤシに一体何が! 別の惑星の人間だ」

などなど今期の小林陵侑選手の絶好調ぶりに脱帽だったようです!

小林陵侑選手オリンピック期待したい!

このままいけば2018〜19シーズンの総合チャンピオンになれるだろうと思っていますが

やっぱりその先、北京冬季オリンピックでの活躍が見たい!

土屋ホームにはレジェンド葛西紀明選手もいるので、小林陵侑選手が金メダルを目指すのは可能ですよね!

まずは今シーズン総合チャンピオンを目指して頑張ってもらいたいです!応援したいと思います!

それでは最後までありがとうございます!